仕事

とあるシナリオ会社に落とされた話。

 ←第13回恋愛小説大賞(アルファポリス)にエントリーしました! →新刊・小説(商業)のご報告です!
以前もどこかで書いたように、私は積極的に営業する作家のひとりです。そうやってひとつひとつ実績を積み上げ、なんとかいま、ここまできました。それでも上を見ればきりがないので、まだまだだな……と、いつも落ち込んでしまうのですが。

さてさて表題の件ですが、はい、落とされました。とあるシナリオ会社さんに応募したのですが、私では力不足だったようで。はっきりそれなら、それで構わなかったのです。でも実は、この応募、大先輩の同業者さんに勧められて、自分にはまだ早いかとも思ったのですが、ちょっと背伸びした次第なんです。その大先輩に落ちたことを報告したら、トライアルはなかったのか?と聞かれました。はい、なかったです。つまりトライアルを受けさせる価値もなかったわけなんですね。

しかし私の経歴は、大先輩も太鼓判を押してくれていたもので、その方も「なんでなんだろう?」と首を傾げていらっしゃいました。履歴書や職務経歴書に『病歴』を書くようなミスは犯していないのですが、Twitterのプロフィールには記載しているので、もしかしたらご覧になったのかもしれません。それが理由かはわかりませんが、実力をはかることなしに落とされたのは本当にショックでした。

私がなぜ『病歴』を公にしているかというと、予防線です。精神的な病気を抱えていらっしゃる作家さん、知り合いにもたくさんいるのですが、開示しているのは知っている限り私だけです。私は(薬を飲んでいても)メンタルが非常に弱いので、「私はこれこれこういう病気を患う者なので、付き合う気がある皆さんご承知おきください」と予防線を張っているのです。つまり意気地なしなんです(キッパリ)。それは現状、体感的にですが、不利に働いているほうが強いと思います。

それでも公表することをやめないのは、それでも仲良くしてくださる知人・友人、出版社さま、その諸々の関係者さま、そのすべてに敬意を表してのことです。そして、こんな病気を患っていながらも、ここまでくることができる!という希望を、ほかの、同じ病気を抱える方々にも見出してもらいたいのです。諦めなければ、病気でも、少しぐらい不利でも、普通のひと(健常者?)のようになれると。ちなみに主治医は私のこと「普通」だと言ってくださいます。本当にいい先生です。

しかし今回、仕事のご縁を持てなかったのは紛れもない真実で。この業界は広いようで狭いから、噂(須藤裕美は病気です!的な)が広がってしまうかもしれないけれど、次です、次、次に行きましょう!!私は私を大事にしてくださる方々に恩返しできるよう、これからも病気を隠さないで、ありのままの自分で、がんばっていきたいと思っています。

↓アルファポリスさん主催、第13回恋愛小説大賞にエントリーしております。↓
よろしければ左上のボタンより、ご投票をお願いいたします!
スポンサーサイト






もくじ  3kaku_s_L.png 創作
もくじ  3kaku_s_L.png 仕事
もくじ  3kaku_s_L.png 病気
もくじ  3kaku_s_L.png 娯楽
もくじ  3kaku_s_L.png 雑談
【第13回恋愛小説大賞(アルファポリス)にエントリーしました!】へ  【新刊・小説(商業)のご報告です!】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【第13回恋愛小説大賞(アルファポリス)にエントリーしました!】へ
  • 【新刊・小説(商業)のご報告です!】へ